綺麗なお肌はサロン選びから!脱毛サロンの見るべき所!

脱毛がより身近になり、サロン自体の数も年々増え続けています。
サロン毎にサービスや施術プランは違います。
脱毛にかかるお金は決して安くありません。

サロン選びで失敗してしまうと、多くのお金と時間を無駄にしてしまいます。
美しいお肌への道はサロン選びから既に始まっています。
サロンを選ぶ時のポイント・・・知りたく無いですか?

サロン選びで決まるお肌の未来!あなたのそのサロン、大丈夫!?

駅中、オフィス街、高層ビル雑居ビル、アパートの一室・・・
今や脱毛サロンは日本の至る所に存在します。
サロン毎に様々なサービスがあり、脱毛プランも大きく変わってきます。
自分に合った最高のサロンを選ぶ為に、幾つかのポイントをチェックしておきましょう!

☆脱毛プランと料金確認

当たり前の事ですが、とても重要なポイントです。
サロンのホームページを確認し、『自分の脱毛したい部位』があるかどうかを確認しましょう。
そして、その部位がどのようなコースに組み込まれているのか、幾らで出来るのかをチェック!

更に、その部位の脱毛回数も見ておきましょう。
回数が多ければ多い程、サロンに通い続けなくてはなりません。
『部位のコースの有無』『金額』『脱毛回数』この三つは要チェックです!

☆支払方法

脱毛費用の支払方法も大事なチェック項目です。
『月額制』『回数無制限コース』『回数無制限通い放題コース』などが一般的です。
全身脱毛になると金額もかなり大きくなってきます。
それが分割可能か、カード支払可能なのか。
後々「お金が無くなって通えない・・」なんて事にならないようにしっかりと確認しましょう。

☆予約状況

人気サロンは中々予約が取れません。
施術から施術の間が3ヶ月以上空いてしまうと、脱毛の効果は薄れてしまいます。

人気のサロンで脱毛したい場合は、店舗数の多い所を選びましょう。
基本的に、同じサロンでしたら違う店舗でも施術を受ける事が出来ます。
もしも予約が取れなかった時も近場に別の店舗があればそちらで施術を行えます。

最高のサロンで最高の脱毛を!

自分に合ったサロンを見つける事は、良い脱毛を行う上で最も重要です。
公式サイトなどをしっかりと確認し、『ここぞ!』と言えるサロンを見つけましょう!

月額制と回数制!あなたはどっちを選びますか?

数ある脱毛コースの中で年々需要の高まっている『全身脱毛』
高額だった費用も徐々に下がり、女性にとってとても身近な存在になっています。

いざ全身脱毛を申し込もうとサロンのHPを見てみると・・・『月額制』『回数制』の文字が・・
月額で払うか・・・回数によって支払うか・・・
どちらがお得なのか!真実はあなたの目で!

知ろう!月額制、定額制、それぞれの仕組み

技術の向上によって、より身近になった『全身脱毛』
しかし、いくら安くなったと言っても一括でポンっ!と払うのは中々難しい・・・
そんな時に便利な支払方法が『月額制』と『回数制』です。

☆月額制

月毎に一定額を脱毛完了まで払い続ける方法。
脱毛が完了するまでに1年かかった場合は定められた金額を12ヶ月支払続ける。

◯主な採用サロン

  • エターナルラビリンス
  • キレイモ
  • 銀座カラー

☆回数制

4回なら4回分、6回なら6回分と、回数分の費用を一括or分割で払う方法。

◯主な採用サロン

  • ミュゼプラチナム
  • エピレ

徹底比較!1年間通った場合!

☆月額制
一般的なサロンの施術料の相場は一月1万円程です。
1年間通うと、総額12万円になります。
多くのサロンが『初月無料』や『2ヶ月無料』と言ったキャンペーンを行っています。
そう言ったキャンペーンを利用することで、もう少し安い金額で施術を受けられます。

☆回数制
回数制での全身脱毛の場合、2ヶ月に一回程の施術になる事が多いです。
一年なので、6回の施術として考えます。
一般的なサロンの6回コースの相場は15~20万円ほど。
こちらもキャンペーンなどを利用すれば少し安くなりますが、月額制に比べると少し割高ですね。

施術の違い

☆月額制
月額制を採用しているサロンのほとんどは、一度の施術で全ての脱毛を行いません。
だいたい、2ヶ月通ってやっと全身脱毛一回分が完了します。
その為一回の施術時間は短いですが、月に二度ほど通わなくてはなりません。

☆回数制
通常通り、毛周期に合わせての施術になります。
一度で全身脱毛、2ヶ月ほど経って次の施術、と言う流れになります。
1回の施術時間は長いですが、月に何度も通う必要はありません。
また、殆どのサロンが期限を設定していないので少し時間が経っても回数分施術が受けられます。

自分に合った無理のないプランを

月額制、回数制それぞれにメリットデメリットがあります。
無理なく通え、無理なく支払える、自分にとって最良のプランを選びましょう。