サロン?クリニック?あなたはどちらを推しますか?

shutterstock_260638463

プロによる脱毛が受けられる場所『サロン』そして『クリニック』
どちらも目的は一緒ですが、脱毛方法や金額が大きく異なります。
自分に合うのはどちらなのか?

選ぶ上で大事なのはサロン、そしてクリニックの違いを知ること。
こちらのページでは、サロンとクリニック両方の特徴をご紹介致します。
より良い施術が受けられる様、是非ご参考になさって下さい。

顔脱毛|効果が実感できる回数や安心・安全なサロンを選ぶポイント様を参考にしました。

<サロンの良さ、クリニックの素晴らしさ>

脱毛サロンと医療クリニック。
どちらも『脱毛』と言う目的は一緒ですが、カテゴリとしては大きく違います。
最も大きな相違点として挙げられるのは脱毛機器『パワー』です。

一般的なサロンでは『光脱毛』と言う方法で施術を行っています。
それに対してクリニックで行われている方法は『医療用レーザー脱毛』
機器の細かい仕様等の難しい話は抜きにして、簡潔に申し上げますと
圧倒的に『医療用レーザー』の方が強力です。

医師免許を所持した者だけが扱えるこのレーザーは短時間で半永久的な効果の脱毛を行えます。
勿論サロンが扱う機器も最先端ですが、扱える出力自体に大きな差があります。

サロンのメリットデメリット

  • クリニックと比べ、安い値段で脱毛を受ける事が出来る
  • 友人紹介や初月無料など、キャンペーンが充実
  • 痛みを感じる事が少ない為、デリケートゾーン、VIO脱毛には最適
  • 人気のサロンは店舗数が多く通いやすい
  • 機器自体のパワーが弱く、完全に脱毛を完了するのに2年近くかかることも

クリニックのメリットデメリット

  • 強力な脱毛機器で永久的な脱毛が可能
  • 施術完了までの期間も短く、サロンの半分ほどの回数で済む事も
  • 資格を有する医師による脱毛なので、大きな安心感を得られる
  • 料金がかなり高額
  • クリニック自体の数が少ない上に都市に集中
  • 土日休みの所が多く通いづらい

<脱毛効果を取るか、通いやすさを取るか>
リーズナブルで通いやすい反面脱毛を実感する迄が長いサロン。
高額で中々通いづらいが、かなりの脱毛効果を期待出来るクリニック。
生活リズムや金銭面、脱毛に対する意識等、自分のライフスタイルに合う方を選びましょう。